職種一覧JOB CATEGORY

フロント

辻本 真叶

入社4年目
車検のコバック
フロント/トレーナー

1日のスケジュール

  1. 08:30朝礼
  2. 09:00始業 受付開始
  3. 10:00入庫業務 予約コール対応
  4. 12:00お昼ごはん
  5. 13:00午後の部の受付 翌日業務 書類処理
  6. 15:00見積もり受付 ご納車 電話対応
  7. 16:00部品発注、個人業務
  8. 18:00クロージング業務
  9. 19:00終礼
  10. 19:30帰宅

あなたが担当している仕事内容は?

車検のコバック、車検の受付や電話対応などを行っています。接客だけではなく、車検に関わる書類の作成、メカニックから依頼を受けた部品の発注等の事務業務も行っています。

どのようなことに意識して仕事に取り組んでいますか?

2つ、意識していることがあります。

まず1つ目は、お客様をお待たせしないという時間意識です。車検には約90分の待ち時間が発生します。それ以外にも、ご来店いただいてから最初のお声かけまでの時間や、見積もり作成の待ち時間など、私たちがお客様にお待ちいただく時間は思っている以上に多いです。貴重なお時間を頂くからこそ、誠心誠意接客させていただくだけではなく、余計な待ち時間を出さないための効率化や業務のスケジューリングにこだわっています。

2つ目は、コバックフロントの働く環境の質を上げ続ける事です。現状に満足することなく、働くスタッフがやりがいを持って働けるように工夫をしています。お客様から頂くアンケート葉書を終礼で共有するのですが、お客様からの感謝はもちろん、ご指摘をいただいた点などはフロントみんなで意見を出し合い改善に取り組んでいます。また、事務職でも目標をもって業務に取り組めるよう、ご提案商品の販売個数をランキングにして1位には全体会議で全社員から拍手をもらえるようにするなど、「目標を達成する」という喜びも感じる事ができるようにしています。

あなたの仕事への誇りを教えて下さい

仕事の誇りとは少しずれるかもしれませんが…この仕事をしていて私が「楽しい」と心底感じるのは、今までに感じたことのない達成感を感じるからだと思います。もちろん、業務の中で自分のミスに直面して逃げたくなったり、悔しい思いをすることもあります。しかし、それ以上に月間や年間の車検の生産台数をみんなで協力して達成して全国トップになったり、社員総会でコバック店がグレートチーム賞に選ばれるなど、涙が出るくらい嬉しい瞬間が多いです。年次関係なく、向上心をもって意見を出し合えるこの環境が誇りです。

印象に残っている先輩後輩との仕事エピソードを教えて下さい

コバック甲子園の全国大会が一番印象に残っています。私は以前、車検のコバック開催のコバック甲子園全国大会に2度フロント受付競技部門で出場しました。全国1位絶対にとる!と本気で挑んだのですが、2大会とも全国大会予選には敗退という結果に…。入念に準備をして挑んだからこそ、本当に悔しい想いをしました。

ただ、悔しい想いという印象以上に、普段温和な後輩が「私が絶対に優勝して、辻本さんの無念を晴らします」と涙ぐみながら話してくれたあの瞬間が非常に印象深いです。私自身は残念な結果に終わってしまいましたが、次は全力で後輩のサポートをしようと決意した瞬間でもありました。

あなたがから見たカミタケモータ―スとはどのような会社ですか

人を大切にする会社だと思います。年齢や今までの経験に関係なく、自分がやってみたいと感じたことに全力で挑戦できる環境があり、そして応援してくれる人がいる会社です。「人」を大切にする社長や、上司、先輩がいるからこそ、スタッフ全員のモチベーションも高いですし、結果として業績も良いのだと感じています。社員旅行など全社員で行うイベントの際には「本当にいろんなタイプの人がいる」と感じるくらい十人十色な会社です。その中でも、互いに尊敬しあい、1人1人プライドを持って仕事に取り組んでいると強く感じます。人に熱く、優しい、人間味のあふれた会社です。

最後に学生へ熱いメッセージを!!

就職活動をしていると、自分の判断や価値観に不安になり、迷う事もあると思います。どんな仕事をするのか、どこで働くか、給料や休みももちろん大切です。ただそれ以上に大切なのは「その仕事を通して自分が幸せになれるか、そりたい自分になれるか」だと思います。今の自分に満足せず、一緒に夢や目標を持って貪欲に頑張る人を待っています!